Tel : 042-778-2321

犠牲者の匿名で安否わからず 障害者を同等に見ないうわべの優しさが事件うむ – 産経ニュース

Home  >>  ニュースfrom相模原  >>  犠牲者の匿名で安否わからず 障害者を同等に見ないうわべの優しさが事件うむ – 産経ニュース

犠牲者の匿名で安否わからず 障害者を同等に見ないうわべの優しさが事件うむ – 産経ニュース


産経ニュース

犠牲者の匿名で安否わからず 障害者を同等に見ないうわべの優しさが事件うむ
産経ニュース
相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人を刺殺するなどして殺人罪などで起訴された元職員、植松聖被告(27)が産経新聞に宛てた手紙。「最低限度の自立ができない人間を支援することは自然の法則に反する」とつづるなど、差別的な持論を展開した。
相模原障害者殺傷事件・植松聖被告から届いた手紙Yahoo!ニュース 個人

all 2 news articles »