Tel : 042-778-2321

相模原・上青根集落の旧自治会館で40年眠る 江戸中期の6体発見 虚空菩薩座像から棟札も /神奈川 – 毎日新聞

Home  >>  ニュースfrom相模原  >>  相模原・上青根集落の旧自治会館で40年眠る 江戸中期の6体発見 虚空菩薩座像から棟札も /神奈川 – 毎日新聞

相模原・上青根集落の旧自治会館で40年眠る 江戸中期の6体発見 虚空菩薩座像から棟札も /神奈川 – 毎日新聞

相模原・上青根集落の旧自治会館で40年眠る 江戸中期の6体発見 虚空菩薩座像から棟札も /神奈川
毎日新聞
北丹沢山地のふもとにある上青根集落(相模原市緑区青根)で、所在不明だった18世紀半ばの江戸時代中期に制作された仏像6体が約40年ぶりに見つかった。地方の小集落では、仏像の多くは朽ち果てて散逸しがちとされる中、運良く残された。寒村に生きた人々の精神文化を …